朝の通勤途中で思うこと・・・

朝、駅または会社まで歩いているときに思うこと。
こっちは普通に歩いてるだけなんだけど、歩幅による?スピードの違いで、前を歩いている女性を追い抜くことが度々ある。
そのとき、しばらくするとその女性が小走りに自分を抜き去っていき、すぐに小走りをやめて普通に歩き出す。
女性の歩みが遅いから、すぐに追いつき追い越すんだけど、また同じように小走りで私を追い抜いていく。
なんで、こんな不可解な行動をするんだろう・・・と、不思議でしかたない。
いつも同じ人、同じ場所というわけではなく、たまにそういう人に出くわす。
もしかして、追い抜かれることが嫌なのだろうか?
なんか、ぎすぎすした感じがするなあ・・・

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック